クイズ番組メモ地理クイズ漢字クイズ百人一首クイズ世界遺産クイズコスプレギャラリーYouTube落語集シンデレラガールズアニメ漫画データらき☆すたなめこのおさんぽクイズやさしいね超問!真実か?ウソか?難読漢字問題集にゃん歩計

『まめだ』(豆狸)動画集

【『まめだ』(豆狸)大雑把なあらすじ】
歌舞伎役者・市川右三郎は市川右團次の弟子で、
三津寺の前にある膏薬屋の息子である。
右三郎はトンボを切る(宙返り)練習に励み、
次第に上達し、いい役をもらえるようになる。
ある雨の夜、右三郎が傘を差して帰り道を
歩いていると、傘がずしりと重くなる。
右三郎は、これはまめだの仕業だと気付いて、
トンボを切って地面に叩きつける。
すると悲鳴がして一匹の獣が走って逃げていった。
それ以降、毎日のように右三郎の膏薬屋には、
顔色の悪い子供が膏薬を買いに来るようになった。
その子が買い物をした後、勘定が合わなくなると共に、
一枚のイチョウの葉が混ざるようになった。
またある日を境に、顔色の悪い子供が膏薬を買いに来なくなり、
イチョウの葉が混ざることはなく勘定が合うようになる。
ある朝、右三郎が三津寺の前を通りかかると、
一匹の子だぬきが妙な格好で死んでいるという。

まめだ - Wikipedia



桂米朝

米朝 『まめだ』(豆狸) rakugo(10:29)



ホームページへ戻る

YouTube落語リンク集トップへ戻る


アクセスランキング ブログパーツ