クイズ番組メモ地理クイズ漢字クイズ百人一首クイズ世界遺産クイズコスプレギャラリーYouTube落語集シンデレラガールズアニメ漫画データらき☆すたなめこのおさんぽクイズやさしいね超問!真実か?ウソか?難読漢字問題集にゃん歩計

トリビアの泉 視聴記
2006年7月(2)


2006/07/12放送分

 今回は3周年特集。序盤と終盤に過去の「トリビアの種」を再放送。


(再放送)
種.日本人がこれさえあれば 何杯でもご飯が食べられる一品で 最も人気のあるものは明太子(2004/02/11放送;八分咲き)
種.トランポリンに高さ100mからボウリングの球を 落としたら跳ね返る高さは約13m(2005/01/26放送;九分咲き)
種.恐そうな人が肩をゆらして歩く理由は エリマキトカゲがエリを広げるのと同じ(2003/08/06放送;五分咲き)
種.ウルトラマンの実物大をコピー用紙で 作るとA4用紙4176枚(2005/06/29放送;九分咲き)


○:知ってた/△:微妙に知ってた/×:知らなんだ

○.倉木麻衣を逆から読むと「いまきらく」 54へぇ
○.「ショートケーキ」の「ショート」は「さっくりとした」という意味 64へぇ
×.せんぷう機の弱の回転速度よりヘリコプターの回転速度の方が遅い 73へぇ(銀の脳)
△.夏目漱石はアイデアに行き詰まると鼻毛を抜いて原稿用紙に並べていた 75へぇ(金の脳)


影ナレ:「アムロ・レイ」(古谷徹)、「獅子丸」(緒方賢一)


(舟)
 扇風機の弱とヘリコプターの回転速度:こういう、意外な比較差は「へぇ〜」てなるな。扇風機・弱は1秒間13回転に対し、ヘリコプターは1秒間に6回転半と約半分。
 鼻毛を抜く夏目漱石:こういう偉人・有名人の奇行ネタって、雑学本の格好のネタですな。このネタを後世に残したのが、漱石の弟子である内田百閧チてのが渋いな。現物が残っていないからって、孫の夏目房之介にやらせて(復刻版)とか銘打っていたのはバカだわ。



トリビアの泉のトップへホームページへ戻る