クイズ番組メモ地理クイズ漢字クイズ百人一首クイズ世界遺産クイズコスプレギャラリーYouTube落語集シンデレラガールズアニメ漫画データらき☆すたなめこのおさんぽクイズやさしいね超問!真実か?ウソか?難読漢字問題集にゃん歩計スクールオブクイズQ&Qアンサーズ

クイズマジックアカデミー
フィギュアコレクション
ヤフオク落札相場

ここではYahoo!オークションにて取り引きされた
『クイズマジックアカデミー・フィギュアコレクション』の
価格相場をチェックしています。

取引件数につきましては、
1回の入札で複数量の取り引きが成立していても、
1件でカウントしています。




 2月上旬から4月中旬までの落札結果を基に、価格傾向のグラフ・分析を以下に記します。


アメリア

 市場に出回った当初は一番人気も、その後は下落の一途を辿る。3月上旬にはとうとう1000円強まで下落。


ユリ

 市場に出回ってから徐々に下落していき、2月下旬頃に1500円強の価格で安定。その後調子が上向き、2000円強で安定するように。


シャロン

 今回のフィギュア3種の中で最も人気の高いキャラだったため、単品売りでは常に高値をつける。しかし2月中旬から下旬に単品売りが増加して市場が混乱、2000円から4500円まで倍近い価格変動が発生する現象が見られた。3月に入ると3000円台を安定して保ち、優良株となっている。


3種セット

 市場に投入された当初、品薄感からか10000円を大きく越える値が付く。その後はゆるやかな下落傾向を見せ、2月中旬頃、6000円強の辺りで下落傾向はストップ。
 前述の単品売りの評価から、大ざっぱに「アメリア1000円強+ユリ2000円強+シャロン3000円強」と考慮すると、セットが6000円強に落ち着くのは妥当な線か。


落札件数
横軸:左から順に「3種セット」「アメリア」「ユリ」「シャロン」
縦軸:2月上旬〜4月中旬

2a18235
2b4016129
2c13598
3a8435
3b10326
3c0102
4a7143
4b0100
96333338

 単品売りはシャロンが若干多いものの、大体同数といえる範囲か。3種セットは単品売りの3倍近い数が落札されている。(ただし、3種セットには複数量の取り引きが行われているケースが多数存在するので、実際の取引件数はかなり膨らむ。)
 市場が最も活性化したのは2月中旬前後。商品が出回ってから1週間後から3週間後の辺り。3月中旬辺りで一時的に供給がストップし、4月上旬に大量売りが出た後、再び市場は沈黙。そして4月下旬、vol.2の市場投下に至る。





クイズマジックアカデミーのトップへホームページへ戻る